「また逢おうと竜馬は言った」 2016 White 三津谷×大内版

キャラメルボックス featuring D-BOYS
Dステ15th「駆けぬける風のように」をきっかけに実現したアナザーフェイス公演。1992年以来5回目の上演となる傑作。

2017.02.08 DVD on SALE

No Image
  • NoImage

DVD

PCBP.53207 / ¥6,944(本体)+税

  • POS:4988013190498
  • 収録時間:120分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・二層
  • リージョンコード:ALL
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナル音声2chステレオ.(日本語)  
  • その他:複製不能.レンタル禁止
  • 発売元:ポニーキャニオン

NEVULA PROJECT CO.,LTD.

カートに入れる

インフォメーション

キャラメルボックス×D-BOYSの新たなコラボレーション。坂本竜馬のように大きく強く生きたいと奮闘する現代の若者が懸命に生き抜く姿を描く爽やかな舞台。6年ぶり5回目の上演の同作は数あるキャラメルボックスの作品群の中でも最高傑作とも呼ばれる人気作品。D-BOYS(当時)和田正人が第69回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞のD-BOYSとのコラボ公演『駆けぬける風のように』がきっかけで実現した、「アナザーフェイス」公演。キャラメルボックス史上最も過酷な主役、と言われる「岡本」と、彼が憧れる「竜馬」は、クロスキャスト。

<ストーリー>
ツアーコンダクターのくせに、すぐに乗り物に酔ってしまう、岡本。彼は坂本竜馬に憧れていて、竜馬のような男になりたいと願っている。しかし、いつもドジばかり。今日も彼のミスで、同僚の本郷とその妻・ケイコが大喧嘩。ついに、ケイコは家出してしまう。竜馬の力を借りて、喧嘩の仲裁に乗り出すが、絵画密輸事件に巻き込まれて、話は思わぬ展開に……。

上演:東京公演 5月28日(土)〜6月12日(日)サンシャイン劇場
神戸公演 6月16日(木)〜6月20日(月)新神戸オリエンタル劇場

出演:陳内将 岡田達也 三津谷亮 大内厚雄 渡邊安理 山田悠介 小多田直樹 前山剛久 原田樹里 前田綾 実川貴美子 大滝真実
脚本・演出:成井豊

*本商品はWhite公演です。
岡本役:三津谷亮 竜馬役:大内厚雄 伸介役:岡田達也 土方役:陳内将

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。