放送禁止2 ある呪われた大家族

2006.08.25 DVD on SALE

No Image
  • NoImage

DVD

PCBP.51789 / ¥2,800(本体)+税

  • POS:4988013167841
  • 収録時間:47分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・一層
  • リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナルモノラル.(日本語)  
  • その他:複製不能.レンタル禁止
  • 発売元:ポニーキャニオン

2006 EAST/フジテレビジョン

インフォメーション

事実を積み重ねることが必ずしも真実に結びつくとは限らない。
あなたには真実が見えましたか?


【放送禁止シリーズとは】
2003年4月より、フジテレビ深夜枠にて神出鬼没に登場した幻の番組。
見ているだけだと普通のドキュメント番組と思われるが、映像の節々にある隠された情報を読み込んでいくと、驚愕の事実が浮かび上がるフェイクドキュメンタリー番組である。簡単に言うとドキュメンタリーの体系を取ったフィクション番組。
巷で噂される数々の恐怖現象…その恐怖現象をテーマに、真にせまったドキュメンタリーの番組として制作。しかし、その内容や登場人物は全て架空のもの…つまりこの番組は、フェイクドキュメンタリーの手法を駆使し、リアリティを持った本当に恐ろしい映像を送る、今までにありそうでなかった画期的な作品なのだ。VTRの現象は架空でも、その中にちりばめた情報はすべて事実!実際に起こった事件のデータなどをもとに、現代社会の片隅に実際に存在するかも知れない恐怖を浮き彫りにしていく。そして、この物語を結論付けるのは、観る人の心……。


【放送禁止2 ある呪われた大家族篇】
とある一見普通のよくある大家族、実際その家族は呪われた家族だった。その家族の日課は毎朝家族そろってのラジオ体操と朝食、お父さんが「やっぱ家族一緒が一番だ」と言っている日常風景。しかし、その家族は普通ではなかった。急にキレる父親、泣きじゃくる母親、父親に怯える子供たち。ある日、四男が頭から血を流し泣いて帰ってきた。最近この一家に原因不明の怪我や事故が相次いでいる。実は以前に三男(享年9歳)が近所の池で溺死していた。その不可解な出来事の原因と思われる一枚の“古い鳥居が写っている写真”。それから数日後、スタッフが訪ねると、笑顔でラジオ体操をする家族。そこには父親の姿はない。お母さんに聞くと、数日前から帰ってこなくなったという。警察に捜索願を出したが結局発見されず、手がかりさえもつかめなかった。この家族にはいったい何が起きているのか?呪いなのか?それとも…。


※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。