ダブルミンツ DVDスペシャル・エディション

女を殺した。今すぐ来い―
中村明日美子原作の問題作を実写映画化。淵上泰史×田中俊介(BOYS AND MEN)W主演、内田英治監督が描く、犯罪と暴力の中で翻弄される男たちの極限の愛憎劇。

2017.10.25 DVD on SALE

No Image
  • NoImage
  • NoImage

DVD

PCBE.55799 / ¥5,800(本体)+税

  • POS:4988013425798
  • 収録時間:101分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・一層
  • リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナル5.1chサラウンド.(日本語)  2.副音声 ※スペシャルエディションのみステレオ.(日本語)  
  • その他:複製不能.レンタル禁止
  • 発売元:映画「ダブルミンツ」製作委員会

2017「ダブルミンツ」製作委員会 (C)中村明日美子/茜新社

カートに入れる

インフォメーション

【STORY】
「女を殺した―」ある日突然、壱河光夫(淵上泰史)の携帯電話にかかってきた高圧的な声の主は、高校時代の同級生で、今はチンピラになっている市川光央(田中俊介)だった。すぐに光央のところに向かった光夫が目にしたのは、車のトランクの中に横たわる光央の彼女の麻美(冨手麻妙)の姿だった。
高校時代に出会った同じ“イチカワミツオ"の音の名前を持つ二人。光夫(川籠石駿平)は冷酷で高飛車な光央(須賀健太)と、下僕として主従関係を結ぶこととなるのだった。
そして数年を経て、衝撃的な再会をした光夫と光央。かつての隠微な記憶が忘れられない光夫は、逆らうことなく共犯者となり、森の中に穴を掘って麻美を埋める。光央が麻美としていたペアリングとともに…。
時が経って、自分のしたことが怖くなってしまった光央はあっさり警察に自首。警察は埋めた場所を捜索するが、何も出てこない。取調べで、虚言を吐いたと叱責される光央の前に現れたのは、一匹狼で光央が出入りしている暴力団を監視している、マル暴の中岡刑事(高橋和也)だった…。
この事件をきっかけに、光夫と光央の関係は、やがて高校時代の主従関係でない、新しい形の関係へと姿を変えていく。そして警察だけでなく、光央のボスである佐伯(小木茂光)も絡み、二人はやがて取り返しのつかない犯罪の姿へと落ちていくのだった…。

(2017年6月3日〜 全国劇場公開作品)

キャスト / スタッフ

  • 【CAST】
  • 淵上泰史
  • 田中俊介
  • /
  • 須賀健太
  • 川籠石駿平
  • 冨手麻妙
  • /
  • 高橋和也
  • 小木茂光
  • 【STAFF】
  • 監督・脚本:内田英治
  • 原作:中村明日美子「ダブルミンツ」(茜新社刊)
  • 音楽:小野川浩幸
  • プロデューサー:佐藤友彦
  • 共同プロデューサー:山口幹雄
  • 撮影:野口健司
  • 照明:根本伸一
  • 録音:甲斐田哲也
  • 編集:小美野昌史
  • 美術:佐藤希(山崎美術)
  • 助監督:杉田満
  • 衣装:深野明美
  • ヘアメイク:板垣美和
  • スチール:五十嵐和博
  • 制作担当:齊藤光司
  • ラインプロデューサー:田口梓

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。