錦鯉

「約三十の嘘」の土田英生、伝説のコメディ「錦鯉」が新たによみがえる! 
元サラリーマン→いまはヤクザの組長(でも、襲名披露してません) 
笑いいっぱい!愛いっぱい!ロマンいっぱいの物語。

2007.03.21 DVD on SALE

No Image
  • NoImage

DVD

PCBE.51579 / ¥5,800(本体)+税

  • POS:4988013279148
  • 収録時間:123分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・二層
  • リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナル音声ステレオ.(日本語)  
  • その他:複製不能.レンタル禁止
  • 発売元:ホリプロ

2007 HORIPRO INC.

カートに入れる

インフォメーション

■2006年11月14日(火)〜23日(木・祝)天王洲 銀河劇場 ほか

舞台はとある地方都市・日和山市。先代の組長に見込まれ、突然跡目を継ぐことになった普通のサラリーマン水野(鈴木一真)と、親友でフリーターの吉田(ヒロシ)、先代組長の息子・赤星(笠原健二)、古参組員・坂口(たかお鷹)が構成する弱小の赤星組。押しが弱く、営業職が身に着いて腰の低い水野が「新しいヤクザの形を作る」とアツく理想を語っても、水野の妻・裕子(田中美里)と組員たちの間には奇妙にのんびりした空気が漂っていた・・・おまけに何の稼ぎもない吉田は組事務所兼水野の家に居候し、中国人ホステス・安那(木南晴夏)に入れ込む体たらく。そんな停滞した日々の中、突然赤星組の上部組織・狭山組から小田島力(水沼健)、小田島賢(有門正太郎)という兄弟ヤクザが乗り込んで来る。組長襲名披露はおろか新組長の水野が挨拶にも来ないうえ、赤星組の若い男が狭山組が仕切るパチンコ屋で、香港マフィアの手先となって店を荒らしているというのだ。「男」が吉田に違いないと確信した水野はヤクザの組長としての責任と友情の間で板ばさみとなるが、やがて何かを振り切るようにつぶやく。「やるでなぁ・・・わちはホントのヤクザになるでなぁ」。一人香港マフィアに乗り込み、逮捕される水野。一年後、ヤクザとしての風格を身に着けて戻った彼が見たのは、それまでとすべてが真逆になった事務所と組員たちの姿だった。だがその時、赤星組を再び大きな危機が飲み込もうとしていた。

キャスト / スタッフ

  • 出演:鈴木一真
  • 田中美里
  • ヒロシ
  • 笠原浩夫
  • 木南晴夏
  • 水沼健
  • 有門正太郎
  • たかお鷹
  • 作・演出:土田英生

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。