欽ちゃんのどこまでやるの! DVDボックス

“昭和懐古"ムード漂う昨今、家族みんなで楽しんでいた昭和の代表的なお茶の間バラエティがDVDになって帰ってきた!

2006.04.05 DVD on SALE

No Image
  • NoImage

DVD

PCBE.61998 / ¥9,500(本体)+税

  • POS:4988013072343
  • 収録時間:283分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・二層
  • リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナルステレオ(一部モノラル).(日本語)  
  • その他:複製不能.レンタル禁止
  • 発売元:(株)テレビ朝日

2006 TV Asahi

インフォメーション

●1976年10月6日の放送開始から30年。1986年9月24日の放送終了から20年。
●最高視聴率42%を記録した、昭和を代表する、テレビ朝日を象徴するあの番組が特別編集版でDVD化!
●真屋順子、見栄晴、わらべ、斉藤清六、関根 勤、小堺一機ほか、番組から飛び出した人気タレントは数知れず!!
●細川たかし「北酒場」、わらべ「めだかの兄妹」「もしも明日が・・・。」番組から飛び出した大ヒット曲も収録!
●山口百恵、夏目雅子、南沙織、沢田研二(登場順)ほか「お茶の間ゲスト」として出演した大スターたちの映像も収録!!

■DISC-1[誕生編]
欽一・順子夫妻が初めてお茶の間の前に登場した記念すべき第1回目にはじまり、二人のなれそめ、第一子・見栄晴誕生、そして三つ子(のぞみ・かなえ・たまえ)誕生と、家族として大きくなっていく萩本家。古きよき70年代の雰囲気が懐かしい“お茶の間コント”、そして超貴重なゲスト出演者の映像が満載。そのほかに、タレントの食事順を当てる初期の名物コーナー「推理ドラマ」を収録(予定)。
■DISC-2[流転編]
見栄晴が小学校へ入学し、三つ子もスクスクと育ち、だいぶにぎやかになった萩本家。そんな子供たちの成長に合わせるかのように、あちらこちらへバタバタと引越しを繰り返すが…。時代は80年代にさしかかり、萩本家同様あわただしく加速。ますます絶好調な“お茶の間コント”のほかに、バラエティに富んだゲスト出演者の貴重な映像、斉藤清六の迷演技が光る「さすらいの刑事」を収録(予定)。
■DISC-3[望郷編]
長年勤めた会社を退職し、東北の片田舎へと引っ越した萩本家。大きくなった見栄晴、のぞみ、かなえ、たまえは生意気ざかり…。華やかな80年代半ばのムードが伝わる“お茶の間コント”のほかに、アイドル全盛期を飾ったスターたちの映像、さらに“あぜ道カット”でおなじみの「村の時間」、後に「クロ子とグレ子のどこまでやるの?」へと発展した「クロ子とグレ子のはみ出しコーナー」を収録(予定)。

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。